WORK

ユーザー(お客様)が基点。主語は「自分」ではない。

事業内容Business Content

本来、デザインとは「審美性を根源にもつ計画的行為の全般を指すもの 意匠 設計 創意工夫」であり、2018年に経済産業省・特許庁が「デザイン経営宣言」をして、デザイン的な思考を経営に活用し、企業のブランド力やイノベーション力を向上することで、国際的な競争力を高めていこうという考え方を宣言しました。
単に「かっこいい」「かわいい」など目先の単発で表面的なものだけではなくその前に、今の時代に合った経営方針に伴い、どういう表現を行い、どうやって人の動きに影響を与え、行動・購買に結びつけるかが今の時代の本当のデザイン力です。
「デザイン経営」の課題と解決事例<特許庁>

Card image cap
デザイン経営コンサルティング

人(ユーザー)を主とした意識で、どういう体制でどういう理念(柱)で、これからのあるべき姿を追求します。外向きと内向きのバランス感を取りながら、企業という大きな船で大海に向かうという考えで企画を行います。

Card image cap
ブランディング UI / UXデザイン

社会の中で、企業の理念(柱)をデザイン化し、一体感を持って社会とのコミュニケーションをとります。社会や企業内において、誰が見ても理念とともにそれをデザインの力で共感していただくものを考えます。

Card image cap
Webデザイン

世界に向けて「今」をちゃんと伝える
オンタイムの情報を速やかに確実に人(ユーザー)へ向けて発信し、何らかのアクションへと導くためのデザインを考えます。

Card image cap
DTPデザイン

見る人に向けて「恋文」であること。
人(ユーザー)へ伝えるべきことをちゃんと伝え、心を躍らせ、アクションを起こしていただくためのデザインを考えます。

Card image cap
Management

内部効率、情報共有を有効にシンプルに。
無駄な動きなどを減らし、有効な時間を増やすために…。次の動きを明確化させるための管理であることが重要です。

Tools


Adobe illustrator , Photoshop , DreamWeaver , XD , Dimension , AfterEfects , Premiere Pro , Claris Filemaker ...more

office Ray ロゴについて


office Ray ロゴ ガイドライン


office Ray <オフィス レイ>奈良市高天町45 アート福住ビル3Fphone : 0742-24-2422


Copyright © office Ray · All Rights Reserved ·

PAGE TOP